2018.06.13

今週のメモ

日本で3番目に大きな島に行ってきました!

日本で3番目に大きな島に行ってきました!

夏の海と言えば花火だけではありません!ナイトダイビングという楽しみ方もあるのです!
 
先日、日本で3番目に大きな島、鹿児島県の奄美大島に行ってきました!
・・・
3位。No.3です、はい。
 
大きさ1位はさすがにご存じですよね?? そぅ、沖縄本島です。
では、2位はご存知ですか?
実は、この2位の島も有名なダイビングスポットがあるのです、
それは、新潟県佐渡島!!
この佐渡島、海中の鳥居や、人懐っこい!?コブダイなどで有名なのです。
で、今回行ってきました鹿児島県奄美大島ですが、
陸上・海中共にたくさんの種類の生物と出逢う事ができる、自然多き島なのです。
今回もとてもたくさんの生物が見ることができました♪
その中でも私が「1番凄かった!」と思ったものを皆様に紹介します♪
 
それは何かと言いますと(生物によっては時期がありますが)
生物の産卵です♪
今回はその中でも珍しい、ニシキテグリという生物の産卵を間近に見ることができました!
 
ニシキテグリの求愛行動
 
この光景を見ることができるのはナイトダイビング(夜のダイビング)だけなのです。このナイトダイビングはオープンウォーターダイバーでは行くことができません。
このニシキテグリの産卵以外でも、ナイトダイビングでしか見ることのできないシーンは多くあります。同じ産卵シーンで有名なものは、サンゴの産卵。ノリスでも、サンゴの産卵時期を狙ってツアーを組むことがあります。
産卵シーンだけではなく、可愛い魚たちの寝姿を見ることもできます。
岩陰に隠れて寝ている魚だけではなく、膜を張って寝ている魚や、海藻などを口でくわえて寝ている魚等、面白可愛いシーンを見ることもできるのです。
 
ノリス神戸舞子店の目の前にあるビーチでもナイトダイビングは可能です。
「ナイトダイビングだから宿泊ツアーでないと潜る事ができないんでしょ?」と思われる方も多いかもしれませんが、お店の目の前がビーチなので、お仕事帰りでも宿泊なしでナイトダイビングをすることが可能なのです。
このビーチに入る事が出来るのはノリスだけ(特別に許可を頂いている為)なんですよ♪
 
現在まだオープンウォーターダイバーの方は、ぜひこのナイトダイビングにチャレンジしてみてください!同じ海でも、全然違う光景がそこには広がっていますよ。
暗いのが怖いという方もご安心ください。日没時間からがナイトダイビングの時間となりますので、まだ明るい時間から入るケースもあります。もちろん、完全に日が落ちてからエントリーするケースも多いですが、最近の水中ライト、性能がすごいんです!と~っても明るいので、数人集まれば、そこはもうお日様の下!と言っても過言ではないくらいですので大丈夫ですよ。
 
ナイトダイビング含めステップアップコースに興味がある方は無料説明会にご参加ください。ノリスでオープンウォーターを取った取っていない関係なくご参加いただけます。
無料説明会はお一人からでもスタッフの時間が空いていればいつでも開催します。
ご予約は、下のバナーから入り、専用フォームにてお願いします。
 
 ノリス神戸舞子店 志村啓太
 
ダイビング無料説明会
 

  • カテゴリー